HOME > INDEX > DIARY > 今年のツアー締めくくり打ち上げパーティー!!

今年のツアー締めくくり打ち上げパーティー!!

え?師走でございますか?え?12月ですか?あらら、2013年も残り僅かですか?こりゃ参ったな。

てなわけで、みなさまこんにちわ。御元気でしょうか? ここアメリカは先週サンクスギビングを迎えいよいよホリデーシーズンに入りました。私達の今期のショーも11月17日に無事に全公演を終了する事が出来ました。沢山のご来場ありがとうございました。

なんと、2012年から二年渡り公演してきましたDRAGONSですが、60カ所以上で公演、そして公演回数は何と794回っ!!惜しいー!!もう少しで800回!!!!私は昨年の11月半ばからの出演でしたのですが約半分かと思いきや、400回以上は公演したんです。多分415公演。コチラが2013年度のクラウンさん達

しかし、この中で二人も異例?の人事異動がありました.とっても寂しかったですホント突然なんです。

はてさて、サーカスに入る前まではボールのジャグリングしかやった事無かったこの私ですが.....

サーカス入って直ぐにクラブ(写真参照)のジャグリング始めてみました.そして、まだまだ初心者ですが何とか3つのクラブをジャグリングして、何と最終公演ギリギリ間に合い、クラブのパスまで辿り着く事ができましたーーーー!!

別に必須じゃないんですが、

出来た事に越した事は無く、

しかもほとんどのクラウンがジャグリング出来るので.....そして、他のパフォーマーも出来るのです.中にはプロの腕を持つジャグラーも.学べるチャンスです!!色んなものが沢山学べて、サーカスに来て良かったでございます!!

では、ショーの中からいくつか写真を。

オールアクセス、プリショースタート!!

こちら、プリショーでの一コマ、空手ギャグをやってるみたいです.日本人クラウン空手マスター!!!??

ハロー.

コチラは、オープニング前の一コマです.クラウンさん達は前座の役割もするのだ.盛り上げ役だね。

ボールをコロコロとジャグリンしてます。。。。。

オープニングです!めちゃ走り回った7分間のオープニングナンバー.ショーの中で一番疲れたかも(笑)。

空手マスター参上!!本物だいっ!

瓦を割るーーーーー!!??ん?それより凄いかも.鉄を力で巻き伏せてます。

険の突き刺さったフープをくぐって(実際には、フープの下をくぐってダイブはしなかったヨワヨワな設定)ドヤ顔のクラウンさん。

空手マスターまんべんの笑み!!

実はこの前には、本物のマスター、少林寺の演技があり、私達クラウンはそのパロディーをやったのでしたっ!

一幕の終わりの一コマ☆

イエッサー!!2幕の張り切っていきまショー!!

お姫様を助けろー!!!なアクト。でした。

スラップスティック満載のアクトです。(スラップスティックとは、ハロルドロイドなどの演技にみられる、直訳ではドタバタ劇となってますが、その意味の他にもこけたりぶつかったりとフィジカル的にのドタバタ劇の要素が強い)

てなわけで、フィナーレ。

2時間20分くらいの公演も、毎回毎回あっという間に終わっちゃう。クラウンさん別にでずっぱな訳では全く無く、

トータル出演時間は、

恐らく30分弱かと。。。。。デモでも、ちょこちょこ出て来るから。。。。忙しかったーーーーーー。でも楽しいショーでした。

最後のショーの最後のフィナーレのあとは、そのままみんな残って、リングマスターが少し挨拶をして、みんなで蛍の光を歌い、その間にバックステージのスタッフや、家族や恋人達、サーカス関係者みんなが一同にフロアーに。そして、もはや身内な盛り上がりでステージは大騒ぎ!それも演技の一部かの様に、、、で、お客さんはそんな中帰って頂くと。。。。。いやー、でも家族とか。もはや、このサーカス全体で一つの家族の様なもの。何か、本と、オリンピックの閉会式みたい。24時間テレビみたい。蛍の光なんか、紅白歌合戦みたい。ってどれも経験した事無いですけど(笑)。

でもって、最後の公演の一週間前に、先に打ち上げパーティーなるものをやりました。何?忘年会?んー、ちょっと違うかな。。。。でも、楽しかった

何処の世界にもこういったパーティーはあるはず!!さてさて、サーカスでの打ち上げパーティーはどんな具合か?って思ったけど、意外と普通!?って、

何が普通なのかなんて勝手にきめらんないけど。

みんなドレスアップして、レッドカーペット歩いて、ゲームやパフォーマンスあって、アカデミー賞的な授賞式が会って。。。。とまあ、こんな感じでございます。

ところで良く聞かれるのだが、、、、、

『何で日本人は写真撮られる時にヴィサインをするの(ピースサイン)?』って。聞かれて気がついた、欧米人はしないかも。。。。親指を立てる事はしても、ピースはしないな。。。。

理由まだ調べてないんだけど、興味深いですな。

で、色んな催し物がありました。

断髪式でなく、丸刈り式。。。。そして、ホットドッグ早食い競争、、、そりゃもう、みんなマジでふざけてホットドッグを必死に無くしてました。そして、プロダクションチームのラストのアクト。何?洗礼的な?

そして、私は、そのアカデミー賞的なアワードのプレゼンテーターのうちの一人に選ばれ、プレゼンテーター役を務めました。

が、しかし、どーせなら受賞したかったぜ。

来年はトロフィー狙うぞー☆!!!

LINEで送る

2013/12/04 DIARY  
HOME > INDEX > DIARY > 今年のツアー締めくくり打ち上げパーティー!!

 

掲載されている全ての画像、文章、データの無断転用、転載をお断りします。